Top > Bungie Weekly Update – 2015年8月13日

Bungie Weekly Update – 2015年8月13日
HTML ConvertTime 2.487 sec.

Bungie Weekly Update – 2015年8月13日 Edit

※この記事は、「Bungie.net」のNEWSページに公開されている記事を、ソニー・コンピュータエンタテインメントのコミュニティチームが翻訳したものです。あらかじめご了承ください。 ー レリアナ7


header_blog0813-thumb-570x286-2812.jpg


最後の1マイル


今週のBungieニュース。私達はリリースまで、最後の1マイルの地点にいる。諸君から受ける質問は、その道にある小石。私達からの回答は、それらの小石を埋めていく漆喰(しっくい)だ。


「降り立ちし邪神」がドレッドノートを駆って我ら太陽系への侵攻を開始する前に、次なるミッションへの準備をしておきたいと諸君は願うことだろう。情報が不十分なままでは、防衛戦を張ることは難しい。
諸君には一番大切だと思う装備や種類ごとに分けた武器、そして、もしかしたら忘れられない勝利の思い出があるかも知れない。
そうした諸君の戦いの準備や、宇宙空間に飛び出すスピードを促進する手伝いができれば幸いだ。


私達は、いくつものフォーラムやニュース、ストリーミング、会議場などの情報をチェックし続けてきている。
諸君が色々と想像をふくらませている一方で、私達は次なる戦場の仕上げの段階に入っている。
現在、世間には何種類かの情報が流れているが、『Destiny』がどう変わるのか、私達が直接説明する機会を設けよう。どうだ。興味あるだろう?


諸君に届ける情報は、現場で担当しているクリエーターから直接語ってもらい、それらはライブで届けられるのだ!
"宿られた軍勢"の脅威が始まったいきさつと、これから諸君が生き延びる方法について、シリーズで放送する予定だ。
諸君に面と向かって私達の取り組みについて説明できるチャンスを再び得ることができて、とても楽しみだ。


スコットは、現在セットの準備に追われているところだ。

d4f2840ec20692e4be42c37770e29d6b_normal.jpeg Scott Kankelborg @TheRealSckank
With our Twitch stream coming up I'd love to hear input on our tech/layout. I don't control content but the tech I can change (1/2).
2015年8月13日 01:53


ラインナップはこちら。Twitchをチェックだ。



DESTINY YEAR TWO - 2015年8月19日 午前11時 (太平洋時間)
(訳注: 日本時間だと8月20日(木) 午前3時)

twitch_1.jpg


担当:
エグゼクティブ・プロデューサー マーク・ノーズワージー
シニアリードデザイナー タイソン・グリーン
コミュニティからの質問の抽出を担当するのはCozmo


諸君は、『Destiny』1年目の個人的なハイライトシーンをどのように2年目に引き継ぐことになるのだろう。
新たな進化を遂げるタワーで、ガーディアンのライフスタイルはどのように変化するのだろう。
次の旅で、諸君のガーディアンはどうやったら強くなれるのだろう。
キャラクターレベルや光レベルを上げることができる画期的な方法が導入されるって本当?
これらが全て明らかになり、説明されるはずだ。


専門家からのアドバイス: 開発者からの説明があるまで、アイテムの解体をしてはいけません。



STRIKE THE DREADNAUGHT - 2015年8月26日 午前11時 (太平洋時間)
(訳注: 日本時間だと8月27日(木) 午前3時)


twitch_2.jpg


担当:
リードデザイナー ジェームス・ツァイ
Fruit Nationからの特使 Mr. Fruit


ドレッドノートへの潜入はどんな感じになるのだろう?
"宿られた軍勢"は戦闘時にどのような驚きの仕掛けを用意しているのだろう?
「降り立ちし邪神」でのボス戦はどう変化する?
カバルの侵攻軍との新たなストライク戦に参加してみたまえ。
ガーディアンの新しいサブクラスの動きも目撃できる。
2年目を開始する動きを目撃せよ。



COURT OF ORYX - 2015年9月2日 午前11時 (太平洋時間)
(訳注: 日本時間だと9月3日(木) 午前3時)

twitch_3.jpg


担当:
デザイナー ベン・ウォーマック
スカラベロード ルーク・スミス
クールテーブル特使 Laced Up Lauren


ドレッドノートの広大な内部にはどのような謎が待ち受けているのだろう?
不気味な迷宮に秘められた宝物は、どうやったら略奪できるのだろう?
リニューアルしたロケーション選択画面のパトロールに参加してみたまえ。
公開イベントは、どのように発生するのだろう。
オリックスによって指揮される司令船が仕掛ける挑戦や、諸君が獲得できる宝物は要チェックだ。


今後3週間、カレンダーの水曜日(訳注: 日本時間では木曜日ですね)には印を付けておきたまえ。
是非とも参加して、この秋、諸君に起きる変化を説明させてほしい。



セキュリティの守護者達

今週の始め、こんなことがあった。

gtc-5Sf8_normal.jpeg DeeJ @DeeJ_BNG
Just met with the Bungie Security Response Team for an hour. Expect more information on Crucible Justice in the next weekly update.
2015年8月12日 06:50


(Bungieセキュリティレスポンスチームと、一時間ほどミーティングを行った。次回の週間ニュースでクルーシブルの正義に関する情報をお伝えしよう)


それでは、この件に関する彼等の見解をお伝えしよう。

セキュリティレスポンスチーム: 『Destiny』のプレイヤー体験を保護する目的で、我々には主に2つの対処方法があります。アクセスの制限と禁止です。
アクセス制限を受けたプレイヤーは、ゲームの一部のコンテンツに一時的にアクセスすることができなくなります。
一方、アクセス禁止を受けたプレイヤーは、永久に全てのゲーム内コンテンツを利用することができません。

アクセス制限は、ゲームに悪影響を及ぼすプレイヤーに改心させる時間を与えるために行われます。
違反の程度によりますが、初めての違反の場合は通常1~2週間の制限を受けます。
ただし、再犯者の場合は、その期間が数ヶ月に及ぶこともあります。
アクセス禁止は、私達が二度と『Destiny』をプレイしてほしくないと判断したプレイヤーに対して行われます。

交流を持つ仲間に気を配ってください。もしも、あなたのファイアチームにチート行為を行うプレイヤーがいた場合、あなたも、私達が展開する捜査網にかかる恐れがあります。
オシリスの試練を無傷でくぐり抜けることができる等と誘いかけるプレイヤーがいたら用心するべきです。
どんなに熟練したプレイヤーにとっても、クルーシブルでの勝利は約束されたものではありません。
お金を払えばサービスを提供すると持ちかける人物には、特別な注意が必要です。

あなたのインターネットへの接続がいつも不安定な場合、私達はあなたを適切な対戦相手とみなさない場合があるかも知れません。
あなたのインターネットへの接続が改善されない限り、クルーシブルへの参加が一時的に制限される可能性があります。
このタイプの制限は特殊なケースにのみ適用されるものなので、誰にでも起こりえるインターネットのラグについてはご心配に当たりません。

セキュリティレスポンスチームの使命は、他のプレイヤーのプレイを脅かそうとする人々から、ゲームの土台を守ることです。
私達のサーバーは、全てのプレイヤーの行動を、一秒も逃さず追跡しています。
私達はプレイヤーの統計データを分析し、ユーザーからの報告の裏付けを取ることにより、統計的な正確さを持って処分を行っています。
アクセス制限やアクセス禁止を行う前に、私達は一つひとつの案件を手作業で検証しているのです。

最後に、これらのアクセス制限やアクセス禁止の結果を検証するため、私達はいつもBungie.netのフォーラムを監視しています。


ガーディアン諸君、行儀には気をつけたまえ!



臨時修正のクールダウン

whats_up_doc.png


ゲームのアップデートの仕上げは、いつでも苦労を伴う作業だ。それが新しいコンテンツともなれば、諸君のテーブルに焦げ目を作りかねない。
幸いにも、『Destiny』のプレイヤーサポートチームは、消火作業に慣れているようだ。

DPS: テス・エベリスはタワーから去りました。でも、ご心配には及びません。特別物資配給に関しては、タワーに新たな窓口を設置しました。
新設された特別物資配給の窓口をご存知なかった方は、こちらのヘルプ記事をご覧ください。

先月、コミュニティの皆さんの協力のおかげで、クロタブレードに勝利してもピット・ハスクがドロップしなかった問題に気付くことができました。
この問題は現在解決済みで、ピット・ハスクは絶対に手に入らないアイテムではなくなりました。

また、私達はタワーのポストマスターかRed Bull Focused Light (または、その他のEメール経由で入手可能な消費アイテム)を入手できない問題についても認識しています。
この問題は、現在鋭意調査中です。
最新情報については、ヘルプフォーラムの書き込みやTwitterの@BungieHelpをご覧ください。

最後に、もしも臨時修正に関連する問題に遭遇した場合、こちらのヘルプ記事に『Destiny』の更新時の問題を、手動で解決する方法が紹介されています。


諸君が何か問題に遭遇したら、まずは#Helpフォーラムをチェックすると良いだろう。



優秀作品達

movie_of_the_week_JP.gif


作品ページでのトップクリエイターやコミュニティの伝説を紹介する司会者と言えば......この人物だ。

Cozmo: コラージュやダンス祭りとかパロディーは、毎週コミュニティの「作品」ページに寄せられる作品の中では異質な存在だが、Bungieは昔からこうした作品が大好物だ。
時には腹を抱え、時には涙するといったように......。
そして勝者が選ばれ、ファイアチームのメンバーに自慢できるステキなエンブレムが贈られる。


勝者: Dance party crasher.


特別賞: Meh ¯\_(ツ)_/ ¯


特別賞: 印象的なPeggleショットに


特別賞: DeeJがノヴァボムを食らいまくったんだよ......




週間ニュースの内容に諸君が期待してくれていることを、私達も充分に理解している。gamescomからTwitch配信までに時間が必要なことも、諸君は理解してくれることだろう。
私達も太平洋時間の地帯に戻って、時差ボケを直さないといけない。
ストリーミングの配信に関しては、もう少し待ってほしい。
今のところ、私達を取材してくれたGameInformerが良い感じのニュースを流してくれているようだ。


個人的なコメントになってしまうが、ドイツで私達のブースを訪れてくれた全ての人に感謝する。
『Destiny』を愛してくれる人々は、このコミュニティにとってかけがえのない存在だ。
新しいミッションストーリーでの"宿られた軍勢"のボスと対戦したエキサイトした笑顔を見て、鳥肌が立ってしまった。
ケルンメッセの会場で、良い感じに温まった空気の中で順番を待って何時間も並んでくれた、その時間が無駄にならなかったことを願いたい。


私達の活動はこれからも続く。来週、私達は本国に戻り、通常営業に戻る。


戻り次第、近況を伝えよう。

DeeJ, out.



情報元:
Destiny プレイヤーズインフォメーション:【翻訳版】Bungie Weekly Update - 08/13/2015