Top > グリモアカード-ガーディアン-クラス-ゴーストの破片:ウォーロック2

ゴーストの破片:ウォーロック2 Edit

私の名前はエリアナ3。プラクシック・ウォーロックの門弟で、コーモラントの印を持っている。我々は月を手に入れるため、1つの旗の下に数千の軍勢でやって来た。しかし戦況は芳しくない。これは私は敵を捕虜にした時に行った尋問の記録だ。私が罪深く見えてしまうかもしれないが許してほしい。

[電流、または放電の音]

/エリアナ。苦痛に反応しています。

光に反応しているんだ。もう1度苦痛を与えろ。怪物よ、聞け。剣を持つお前の主人は誰だ?

[静寂]

頭の中で聞こえる。剣を持つ者の名はクロタ。記録しろ。

/もう1度燃やしますか?

いや。餌を与えているも同然だ。心と直接接触する。ゴースト、手を貸してくれ。

お前はウィザードと呼ばれている。太古から存在しているな。随分と力を重んじていると見た。この心の一部がなくても強くいられるかな?

クロタの倒し方を教えろ。

[静寂]

戦いを見せられた。クロタの剣でウェイ・ニンが倒れたところを。ゴーストから鍛造された金切り声を出すナイフで、クロタがガーディアンを倒した様子を。

そして私は奴の心の一部を取り、再び尋ねる。

クロタの倒し方を教えろ。

[静寂]

信じられない。どこだ?奴の王座はどこだ?死んだ星の目の下にある薄明の世界はどこだ?

/エリアナ、雨の海の仲間からの連絡です。クロタが彼らを襲っています。50名がやられました。力を貸さなければ。

場所を教えろ!方法を教えろ!教えるんだ!

[静寂]

/エリアナ、奴は何と言ったのですか――

まさにこの状況を、同じことをアウォークンの者にしているのを見せられた。奴の意志によってまるで小さな銀の船のように、ゴーストのように、ナイフが並べられ――

奴は私をあざ笑った。我々は同じだと言った。

/クロタが無数のナイトと共に行進し、雨の海の上空が緑の炎に変わったそうです。繰り返して言うのが辛いほど、大勢が死んでいます。クロタは光を食らう剣で、彼らを1人ずつ殺している。エリアナ、何か手を打たなければ――

ウィザードを始末しろ。灰を撒け。そいつからは嘘しか得られない。

スパローに乗れ。我々には光と怒りがある。それで十分だ。

 取得条件


▶グリモアカードTOP