Backup diff of カバル vs current(No. 5)

  • The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
#contents
*概要 [#g03702f4]
*概要 [#rd710642]
「崩壊した世界の跡を辿れば、奴らの拠点に辿り着くに違いない」


カバルは無慈悲な上に、統制が取れており、効率的に戦術を用いる。太陽系で知られている勢力の中でも最強を誇る。その起源と最終目的は謎に包まれているが、人類が知っているよりも多くの世界を制圧してきたのだろう。

カバルの兵士は、母星の高重力環境を再現する与圧アーマーを着用している。その戦術は航空戦力、精鋭歩兵隊、超重装甲兵の支援を受けたリージョナリーに依存する。 [#g03702f4]

|BGCOLOR(#323232):&attachref(./Cabal_Render.jpg);|

カバルと遭遇して生き延びたガーディアンは数少ない。
彼らは本格的な軍隊だ。
我々がカバルの集団を見つけた時には、既に防衛を固め、レーザーワイヤーを搭載した装置を配備していた。
そして今、その目は人類へと向けられているようだ。&br;
腐敗した軍国主義と軍事産業を重んじる宇宙帝国。
古代ローマのような物理的な規律と確固たる決意に支えられ、戦士達は巨躯と重装甲を特色とするクラスに所属する。

**カバルの現状 [#yec82a0b]
ゲーム中で戦っているカバルたちは遠い帝国から送り込まれた遠征軍であり、太陽系を制圧するまで帰還することは許されていない。
火星を中心に大きな勢力を保ってきたが、シージダンサーの指揮官バルス・タークをガーディアンに撃破され、更にはTTKで邪神オリックスが出現したことで、皇帝からの命令でドレッドノートに宇宙船を衝突させ、それを足掛かりとしてオリックスの討伐作戦に赴くことになる。
結果として、TTK終了時点で最高司令官のプライマス・ターウンとその兄弟分、その他のリーダー格のほぼ全員が戦死もしくは逃走しており、太陽系で指揮を執れる者がいなくなったことが皇帝に伝えられた。
#br
次章Destiny2では、スカイバーナーからの救難信号を受け取ったカバル帝国の皇帝ガウルが、自ら大軍勢のレッドリージョンを率いてシティを直接攻撃。
ザヴァラ、イコラ、ケイド、そしてガーディアンたちの奮闘も虚しくカバルがシティを制圧し、トラベラーまでも手中に収めたところから物語が始まる。
ガウルの言動から、彼らもまた[[フォールン]]と同じくトラベラーの光を手に入れようとして戦っていることが伺える。
**名前について [#n6ab7553]
カバル(Cabal)は陰謀、秘密結社の意味を表す。
兵士たちはみな、古代ローマ軍に関する名称が与えられている。
リージョナリー(Regionary):レギオン(ローマ軍)に接尾辞の「ary(~に関する)」がついたもの
ファランクス(Phalanx):ファランクス(重装歩兵による密集陣形)
センチュリオン(Centurion):センチュリオン(百人隊長)
コロッサス(Colossus):コロッサス(巨人)
サイオン(Psion):該当する意味を発見できず
#br
また、指揮官級のカバル兵は以下の軍事的階級を表す冠詞を名前にもち、下の冠詞ほど地位が高い。
・ブラカス(Bracus):指揮官級では最も低位。[[ブラカス・タウアーン]]など。
・バル(Val):バルスに従う中位の指揮官。[[バル・アルーン]]など。
・バルス(Valus):大軍を率いる作戦の実行権を持つ高位の指揮官。[[バルス・ターク]]、[[バルス・タルーアン]]、[[バルス・マウーアル]]など。
・プライマス(Primus):司祭に相当し、Destiny1作目に登場するカバル軍では最高司令官クラスに立つ存在。[[プライマス・ターウン]]など。
#br
Destiny2では皇帝が冠する称号としてドミナス(Dominus)が登場している。
#br
**カバルの派閥 [#o9050b9f]
COLOR(#EC8200){■}[[サンドイーター]]
COLOR(#EC8200){■}[[ダストジャイアント]]
COLOR(#EC8200){■}[[ブラインドリージョン]]
COLOR(#EC8200){■}[[スカイバーナー]]

**カバルの兵器[#y1aead71]
-スラグライフル
戦場におけるカバルの主力兵器。そのシンプルな外見とは裏腹に、高度なテクノロジーが詰め込まれている。
それぞれの弾が超小型ロケットになっており、様々な環境や重力条件下で威力を発揮する。標準型の弾頭に搭載された二重構造の爆薬は、アーマー貫通弾と生身を細断する榴弾の効果を併せ持つ。

COLOR(#EC8200){■}[[インターセプター]]&br;
火星のカバルは低速で衝撃の大きいロケット弾を好む。
これはベックスに対する効果が大きいのが理由と考えられる。
ガーディアン的に言うなら、ソーラーダメージを与える武器だ。  
-投射ライフル
炸裂弾を複数発射することで、敵を戦闘不能に陥らせたり、混乱させたり、破壊したりする。
発射の瞬間に各発射体に弾道データが送られ、最大の効果が発揮されるように調整がなされている。
この武器はソーラーダメージを与える。  
-ヘビースラグガン
敵の進軍を超小型ロケットの雨で完全に食い止める、破壊力抜群の分隊支援武器。
その効果は非常に優れているため、開発以来、強化や改良はほとんど加えられていない。
カバルのコロッサス重装歩兵はこのヘビースラグガンで大破壊をもたらす。

ガーディアン的に言うなら、ソーラーダメージを与える武器だ。  

-インターセプター
カバル軍のビークル。基地に複数駐機されている事がある。
ガーディアンのスパロー、フォールンのパイクと比べて一回り以上大きく無骨な、如何にも軍用機と言ったルックスが特徴。故に先述の二機種より挙動は鈍重でちょっとした障害物にも引っかかりやすい。
しかしその見た目の通り耐久性は恐ろしく高く、更に搭載火器として大口径の榴弾砲を二門装備しその威力はコロッサスすら数発で消し炭にしてしまう程。
また確かに挙動こそ鈍いが、起動すると一瞬エネルギーをチャージするギミックの後発動するブーストの加速力は圧巻の一言。インターセプター(迎撃機)の名の通り本来は敵襲時にこの加速力を以て急行し、榴弾砲で迎え撃つのが想定される運用法だと思われる。
当然ブースト起動中は只でさえ重い操縦性が更に悪化する為、S字やヘアピン等のカーブを抜ける際は素直にブーストを切るか左右のスティックを使ってドリフト気味に曲がる等コツが必要。

COLOR(#EC8200){■}[[ハーベスター]]&br;
COLOR(#EC8200){■}[[ゴリアテタンク]]&br;

-ゴリアテタンク
カバル軍の使用する大型機動兵器。まんま戦車であるが駆動方式はキャタピラでは無くジェットホバー。
フォールンの大型機動兵器ウォーカーシリーズと立場が似ているが向こうは殆どその場から動かないのに対し、こっちは遅いもののちょくちょく動き回る上耐久力が高い。
攻撃手段に関しても遠近対応可能かつ強力な物が揃っている。
-主砲
本機の主力。ウォーカーとの違いはレーザーポインターによる照準では無く弾速も遅いが、その代わり着弾時の炸裂範囲が広く同じ感覚で避けたと判断すると呆気なく吹き飛ばされる事もしばしば。
また上述の仕様も裏を返せば砲塔の向きで誰が狙われているかを判断するしか無い為、発射前のチャージ音が聞こえたら相手を良く見よう。
-機銃
前方から近付くガーディアンに対して使用して来る二連装の機銃。
こちらもウォーカーと違い、極めて正確に狙ってくるのでもたもたしているとあっと言う間に削り殺される。
-爆雷射出
左右及び後方から接近すると自身を囲むように大量の爆雷を射出し薙ぎ払う。
-突進
正面、至近距離まで近付くとジェットホバーの出力を全開にして突っ込んで来る。スピードが速い上予備動作も無く、巨体と相まって狙われたらリフトなどで高く飛ばないとまず轢かれて死亡する。

弱点は四つのジェットホバー部分。火を吹くまで攻撃を加えると機動力が落ち、最終的には半固定砲台と化してしまうが同時にそこを狙っても大してダメージを与えられなくなる為、その後は純粋な火力戦になる。
上述の通り下手に距離を詰めた時の方が怖いので、なるべく中~遠距離を保ちヘビーウェポンも惜しみなく活用して押し切ろう。
或いは近くの基地に駐機されているインターセプターを拝借するのも一手。主砲の弾速は鈍重なインターセプターでも余裕で避けられる程遅いので、動き回りながら榴弾砲をひたすら叩き込もう。

**カバル一覧 [#l167a6a3]

COLOR(#EC8200){■}[[リージョナリー]]&br;
COLOR(#EC8200){■}[[ファランクス]]&br;
COLOR(#EC8200){■}[[センチュリオン]]&br;
COLOR(#EC8200){■}[[コロッサス]]&br;
COLOR(#EC8200){■}[[サイオン]]&br;

*ボス・ミニボス [#jda7a958]

//COLOR(#EC8200){■}[[-]]
COLOR(#EC8200){■}[[ブラカス・ソアーグ]]
COLOR(#EC8200){■}[[ブラカス・タウアーン]]
COLOR(#EC8200){■}[[プライマス・シャウール]]
COLOR(#EC8200){■}[[サイオンフレイヤー]]
COLOR(#EC8200){■}[[バルス・ターク]]

COLOR(#EC8200){■}[[バル・アルーン]]
COLOR(#EC8200){■}[[バルス・トラウーグ]]
COLOR(#EC8200){■}[[バルス・タルーアン]]
COLOR(#EC8200){■}[[バルス・マウーアル]]
COLOR(#EC8200){■}[[バルス・タウーグ]]
#br
グリモア無し
COLOR(#EC8200){■}[[プライマス・ターウン]]
COLOR(#EC8200){■}[[バル・ボアーク>ファランクス#t0935ddf]]
COLOR(#EC8200){■}[[バル・ズアーク>ファランクス#t0935ddf]]
COLOR(#EC8200){■}[[バル・マアーグ>ファランクス#t0935ddf]]
COLOR(#EC8200){■}[[ベエーング>センチュリオン#t0935ddf]]
COLOR(#EC8200){■}[[包囲エンジニア>センチュリオン#t0935ddf]]
COLOR(#EC8200){■}[[エドルース司令官>センチュリオン#t0935ddf]]
COLOR(#EC8200){■}[[スパイマスター・ハルール>センチュリオン#t0935ddf]]
COLOR(#EC8200){■}[[オードナンス・ジオロジスト>センチュリオン#t0935ddf]]
COLOR(#EC8200){■}[[ブラカス・スラウーグ>センチュリオン#t0935ddf]]
COLOR(#EC8200){■}[[ブラカス・マウール>センチュリオン#t0935ddf]]
COLOR(#EC8200){■}[[バルス・ゴウーン>コロッサス#t0935ddf]]
*コメント [#Comments]

#pcomment(,reply,20,)