Top > Bungie Weekly Update - 2015年9月10日

Bungie Weekly Update - 2015年9月10日
HTML ConvertTime 2.599 sec.

Bungie Weekly Update - 2015年9月10日 - いよいよ、我々全ての元に邪神が降り立つ Edit

※この記事は、「Bungie.net」のNEWSページに公開されている記事を、ソニー・コンピュータエンタテインメントのコミュニティチームが翻訳し、それを元に本wikiで一部独自の編集を加えたものです。今後Bungie.netにて公式に日本語版が公開される事も考えられ、その際一部の翻訳が異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。
ー レリアナ7


header_blog0910-thumb-570x286-2962.jpg



いよいよ、我々全ての元に邪神が降り立つ


今週のBungieニュース。『Destiny』の2年目が始まる。

M3fuc9FI_normal.png Bungie @Bungie
One year ago today, we launched Destiny. Thank you for being the Guardians of our brave new world since then. On to Year Two.
2015年9月9日 21:35


SCEコミュニティチームによる翻訳:
1年前のこの日、『Destiny』がリリースされた。その時から、私達の作った新世界のガーディアンになってくれたことを感謝する。
さぁ、2年目に突入しよう。


一周年の記念にはカードを送って祝うことが多いが、私達は『Destiny』のリリース後から住んできた世界に刷新的な変化をもたらすギガバイト単位のデータという形で配布した。
思いを込めたカードに比べたら風変わりな贈り物だが、それだけにはとどまらない。2.0のリリース直後から、何百万人ものガーディアンがダウンロードしている様子をモニタリングしている。
興味を持ったら、ページをスクロールして『Destiny』プレイヤーサポートのレポートを見てみたまえ。
彼等は最前線にいて、#Helpフォーラムで巡回を続けているのだ。


今回は、数日後に迫った更なる冒険の開始について今週ネット上で話題になった情報の補足をしつつ、新しい情報を伝えることにする。



前方の敵を見破ろう


私達のライブストリーミングは終了した。これ以上の衝撃的なイベントは予定されていない。細部に渡って情報の前フリをしてしまった。あとは実践に移すのみだ。


ガーディアン諸君、オリックスは約束を反故にする輩ではない。安心したまえ。



プロジェクトカオスからの課題


現在、クルーシブルで暁光が開放されている。君はもうスパークを持って走ったか?


今週末は、クラッシュのメニューに「カオス」が登場する。こんなにスーパーアビリティが炸裂する光景を、諸君は見たことがないだろう。



真相を知ろう


"新しいサウンドトラックはいつ発売になるの?"


この質問は、たびたびソーシャルメディアで突きつけられてきた。特に「降り立ちし邪神」でメニュー画面が新しくなってから増えてきた。
だが、Bungieオーディオチームのおかげで、私達はこの問題に悩まされなくて済みそうだ。
近日中に、音楽ダウンロードサービスでの提供が始まる......

OS_TTK_Cover.jpg


これはオリックスと共にやって来る。9月15日、『Destiny』1年目に私達を励まし続けてくれた、そして2年目への出発を強烈に後押ししてくれる楽曲をリリースする。
今回は『Destiny』のリリース以来、皆さんの冒険を楽曲にしてきた作曲家のチームからコメントをもらっている。

"『Destiny』の世界の進化に伴って、その世界に生命を吹き込む音楽も進化すべきだと思います。
初めてクロタの剣を手にした輝かしい瞬間。女王のために、スコラスを捕えたことを知らせる伝説級のファンファーレ。オリックスが復讐の念を込めつつ、私達の太陽系に侵入してくる時の、邪悪な、しかし堂々とした雰囲気。
皆さんの新しい冒険を楽曲にすることができて、光栄に思います。
私達が作曲を楽しんだのと同じように、皆さんにも「降り立ちし邪神」のサウンドトラックを楽しんでいただきたいと思います。
ヒーローを夢見た皆さんが活躍した、その瞬間を思い出していただければ幸いです。"


マイケル・サルバートリ、C・ポール・ジョンソン、そしてスカイ・リュウィンが作曲を手がけた、「降り立ちし邪神」サウンドトラック、一曲目の試聴版を紹介しよう。鳥肌が立たないか?

このサウンドトラックは、AmazonやiTunesなどからダウンロードできるようになる。
また、Bungieストアではマニアを満足させる高音質版が手に入る。リアルライフでも使用可能なアイテムもそろっているので、チェックしてみてくれたまえ。
それぞれのバージョンのダウンロードが可能になったら別途告知しよう。



ドロップ保証付きのアイテム


通りすがりの他人に呼び止められ、あなたはハンターなの? タイタン? それともウォーロック? と、尋ねられるようになるには、小さな友人が必要だ。
新しい武器や装備を手に入れるためタワーに行く前に、Bungieストアが諸君を待っている。 24時間営業だが、通貨としてレジェンダリーの紋章は受け付けていないので注意だ。

store_1.jpg

この頼もしいゴーストは、どんなに危険なエリアでも諸君をガイドしてくれる。そう、君達のベッドルームの......ね。

store_2.jpg

2年目のアーマーほど頑丈ではないが、リアルライフでの装備にはピッタリだ。


来週も、もっとアイテムを紹介していこう。これらのアイテムはローンチ後にドロップし、派手な買い物をしたくてしかたがないお客さま達によって、解読される準備は万端だ



大規模な狩りが始まる

whats_up_doc.png


前述のとおり、『Destiny』プレイヤーサポートチームは、ガーディアン達がダウンロードを無事に終わらせることができるように問題に立ち向かい、解決するため絶えず努力してくれている。
私達が追跡している問題のヘッドラインを紹介しよう。


DPS: 『Destiny』アップデート2.0がダウンロード可能になりました。このダウンロードは、全てのプレイヤーが実行する必要があるのでご注意ください。
9月8日以降に『Destiny』を起動していない、あるいは、お使いのゲーム機で自動ダウンロード機能を有効にしていない場合は、アップデート2.0のダウンロードとインストールに備えるため、ハードディスクの必要条件に関する記事をチェックしておくことをお勧めします。


Xbox 360とPlayStation®3で、ハードディスクの容量を20GB以上にアップグレードしていない場合、アップグレードに必要な空き容量が足りません。
『Destiny』をプレイするために追加のストレージやハードウェアを購入する前に、リンク先の条件を参照してください。


アップデート2.0は大容量で、今まで慣れ親しんだ『Destiny』のソーシャルワールドとの付き合い方が一変してしまうかも知れません。
そこで『Destiny』プレイヤーサポートは、アップデートのリリース直後から、プレイヤーの皆さんが遭遇してしまう恐れのあるいくつかの既知の問題を追跡調査しています。
以下は、それらの一例です。

  • 2015年9月15日以前に、「スロス・アーセナルパック」に含まれるエンブレムとシェーダーや、「限定武器セット」、「限定版デジタルコンテンツ」のエキゾチッククラスアーマーにアクセスできてしまうプレイヤーがいます。これらのアイテムは全て、2015年9月15日の「降り立ちし邪神」リリース後に使用可能となります。
  • 『Destiny: The Taken King Collector's Edition』や『Destiny 降り立ちし邪神 デジタル限定版』に含まれるエキゾチッククラスアーマーは、「降り立ちし邪神」リリース後にプレイヤーが入手することができるようになります。もらえるはずがもらえていないエキゾチッククラスアーマーは、後ほど正常に入手することができます。
  • パトロールとバンガードのレガシーストライクプレイリスト上のアクティビティをクリアした際に、派閥の評判や期待どおりのリワードが得られない問題を確認しています。この問題は、2015年9月15日の「降り立ちし邪神」リリースに伴って解決されます。
  • 注意: この問題の影響を受けた9月15日以前に獲得したパトロールとストライクのアクティビティコンプリートによって得られる評判とリワードアイテムは、さかのぼって授与されません。
  • 派閥のために時間と労力を費やしてレベル25以上になったプレイヤーは派閥クエストを受けることができます。残念ながら、現在このクエストを受けた派閥への報告ができない状態です。「降り立ちし邪神」がリリースされると、このクエストの報告ができるようになります。
  • エンブレムコレクションに掲載されている新しいサブクラスのエンブレムに関して混乱が生じているようです。「降り立ちし邪神」の副題がついているエンブレムは新しく導入されたもので、「降り立ちし邪神」リリース後に該当するコンテンツやバウンティ等をクリアしないと入手できません。サブクラスのクエストをクリアしただけでは、まだエンブレムを入手することができません。9月15日以降に、もう少しステップを踏んでいただく必要があります。


『Destiny 降り立ちし邪神』のリリースが近づくにつれ、『Destiny』プレイヤーサポートも監視を続け、アップデート2.0のアップデートや、今後起きるかもしれない問題に備えていきます。
アップデート2.0の既知の問題については、#[[Help>]]フォーラムをチェックしてください。



ぜひ、彼等に協力してくれたまえ。プレイが阻害されるような問題に遭遇したり、疑問に答えてほしかったら、すぐ彼等に報告してほしい。



動画の中の一場面

movie_of_the_week_JP.gif


来週はぜひ「降り立ちし邪神」関連の動画の投稿を期待している。諸君は今のところ、期待に胸を踊らせて待っている状態だろう、私達も同様だ。
と、いうことで今週の優秀作品を紹介しよう。


Cozmo: 今回は「今週の動画」の1年目最後となりました。
ご心配なく、「今週の動画」は2年目に入っても続くし、これからも「Bungie週刊ニュース」で話題の動画をチェックすることができますよ。
ここで作品が取り上げられたら、記念としてクールなエンブレムも獲得できます。コミュニティの作品ページから参加してくれたら私達がチェックします。
では、『Destiny』動画の再生を始めましょう。

 ◀動画一覧を表示する:ページの表示負荷軽減のため、折りたたみ表示にしています。プルダウンをクリックして閲覧してください。




アップデート2.0をダウンロードして『Destiny 降り立ちし邪神』に備えるまであと数日だ。初日に乗り遅れないようしっかり準備しておきたまえ。


プレイヤー諸君、準備はOKか?


本当のところ、諸君にはまだ驚いてほしい部分がある。『Destiny』の次なる冒険には、まだまだ驚きと挑戦を隠し持っているのだ。
今年の夏、私達はかなり頑張ってゲームの内容を紹介してきたが、実はまだ隠された要素があるのだ。
その真実は諸君自身に探し出してほしい。


探しに行くがよい!


私達は諸君からの戦況を聞くためにここにいる。
2年目のコンテンツによって多くの変化がもたらされることだろう。
しかし、共に経験を紡いでいくパートナー同士としての結びつきに変わりはない。


さぁ、ゲームを始めよう。


DeeJ, out.



情報元:
Destiny プレイヤーズインフォメーション:【翻訳版】Bungie Weekly Update - 09/10/2015