Top > Bungie Weekly Update - Part Two - – 2015年6月24日

Bungie Weekly Update - Part Two - – 2015年6月24日 Edit

※この記事は、「Bungie.net」のNEWSページに公開されている記事を、ソニー・コンピュータエンタテインメントのコミュニティチームが翻訳したものです。今後Bungie.netにて公式に日本語版が公開される事も考えられ、その際一部の翻訳が異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。
ーレリアナ7


header_blog_2.jpg


Bungie週刊ニュースのパート1では、『The Taken King Collector's Edition』についての最新情報と、今年の9月からタワーで始まるベテランプレイヤー諸君の見た目の変化について、情報を伝えた。


「降り立ちし邪神」についてもっと詳しく知りたい諸君のため、新たにページを設けたので一度チェックしてみてほしい。それ以外にもスタジオの連中が何を企んでいるのか知りたかったら、スクロールして読み進んでほしい。



Established in '04


完璧な機能性を誇るBungieのコミュニティは、愛情のこもった開発者からのターゲットともなっている。Bungieには、私達のウェブサイトやモバイル機器から生まれた『Destiny』コンパニオンの開発に取り組んでいるチームが存在する。


では、近い内に導入される拡張機能を紹介しよう。



これまでは


Bungie.netプロフィールのアップデート
フレンドやフォロワーから見てもらえるよう、プロフィールをカスタマイズしてみよう。
プロフィール画面の「ステータス」で、自分のプロフィールを設定しよう。フレンドやフォローしているプレイヤーのステータスはフレンドタブから閲覧できる。ステータスの内容は自分のプロフィールページかフレンドタブから編集が可能だ。


roster.jpg




これから


Androidに関するアップデート
フレンドやフォロワーから見てもらえるよう、プロフィールをカスタマイズしてみよう。プロフィール画面の「ステータス」を設定すると、フレンドや自分がフォローしているプレイヤーのステータスをフレンドタブから閲覧できる。


新しく導入されたアドバイザー・ウィジェットを使うと、週ごとのミッション、リセット時間、獲得したスカルが表示される!フレンドリストの機能も刷新された。PlayStation™NetworkやXboxといったプラットフォームごとのフレンドリストとの連携が可能になった。また、クランメンバーもフレンドタブから閲覧が可能になった。


(iPhoneユーザーの諸君、iOS版のアップデートも近日公開するので待ってほしい)



Bungie[コミュニティ]の日


7月7日に何かが起きる!



灯台のあかり

whats_up_doc.png


『Destiny』プレイヤーサポートチームにとって、ユーザーに確かな接続環境と充分な情報を提供するのは最重要事項だ。
これらの話題は、#Helpフォーラムでも頻繁に話題になっている。

DPS: Red Bull Questの発表にともない、新たにサポート条項を加えました。こちらからご覧ください。
Red Bullに関する問題については、こちらをご覧ください。
(訳注: "Red Bull Quest"は海外の施策となります)

ダブルスグリモアカード、ダブルスアクティビティがクルーシブルで正常に機能していない問題については、現在調査中です。

最後に、「降り立ちし邪神」やレジェンダリーエディションに関して、現在提供できる情報はこちらのFAQをご覧ください。

今後も続報はこちらでお伝えしていきます。


エンジニアの側から見ると、接続復旧の機能はガーディアン諸君のインターネット接続環境の向上に貢献しているようだ。この機能を導入して以来、4,800万人のガーディアンが、オービットに蹴り出されずにすんでいる。


諸君がプレイを続けてくれたら、私達も諸君のお気に入りの場所をもっと楽しめるように技を磨いていく。



情報元:
Bungie.net:Bungie Weekly Update - Part Two
Destiny プレイヤーズインフォメーション:翻訳版】Bungie Weekly Update - Part Two